忍者ブログ
ネットゲーム、音楽、料理、カラオケとか         そんなんばっかやってる男の日記 ブログの名前も定まらない
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラオケ行ってきました
季節に合わせた感じで歌うのがすきなので
今回のメインとしては

「粉雪」 レミオロメン

です

もうほとんどの人が知っている

こなぁ~~~~~~ゆきぃいいいいねぇ

このフレーズ
地声で出そうと頑張ると普通に面白い声になっちゃいます
裏声に逃げるとスルッと出ました
レミオロメンは全体的に呼吸箇所が少ない気がします
頭がぽ~っとするほど酸素なくなったぜ

あとは、エアーマンが倒せない歌ってきました
DAMはいい音ですね、Joyと違って音安っぽくないです(良く覚えてないけどw
なかなか難しい曲だけど、倒すのも時間の問題!

夜も遅いのでこの辺で
PR
少し久しぶりにカラオケ行ってきました

普段から今度カラオケ行ったらアレを歌おうとか
コレを歌おうとか色々考えてたりするんですが、

いざ行くと何歌うかをすごい迷ったり、忘れたりするのは
俺だけじゃないはず(多分)

なんだかんだで2時間歌ってきましたが、
喉の調子の波がいまだに今ひとつ掴めない感じです
大体いつもはこんなメニュー

1.部屋に入る
2.喉ならしにBUMP辺りの低めの曲を2,3曲歌う(K、グロリアスレボリューションなどなど)
3.地声の高音を使う曲を1,2曲(大体アジカンの「君の街まで」とか)
4.裏声を使う曲を1,2曲(女性アーティスト物)
5.練習してる曲に挑む(主にエアーマン)
6.普通に無理だったら落ち込みつつブルース的な曲
6´.良く歌えたと思ったらテンションの上がる曲orアニソン突入

大体こんな流れかな~
最終的に練習曲が上手く歌えなくても6´にたどり着くけどねw
前も書いたかもしれませんが、曲は原曲キーでしか歌いません
そんなチッポケなプライドだけを持って歌ってる感じです

次はいつ行こうかな~

カラオケいって一番多く思うことは

もっと高い声出したい!

って事だろう
「原曲キーで歌う」という要らない足枷を付けて歌ってるので
裏声とか多用して補ってる感じですが
裏声じゃない声(地声?)でなんとか歌いきりたいのは普通ですよね?

で、ネットで検索すると結構でてくる「高音発声法」みたいの
一通り見てみたけど大体同じ事言ってるみたいです

とりあえずは「力を抜くこと」
余計な力が入ってると喉が絞まって高音が出せなくなる
リラックスして歌うとスルっと出る
                     ・・・・・・らしいw

あと多いのが「低い声から高い声に発声法」
これは
   低音          →            高音
     ぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああ
   音小                       音大
って感じに発声する練習法
でもコレやるのは結構恥ずかしいw
ウチはアパートなんで、家で練習するのは結構キツイです

歌い続けて喉を鍛えると出たりとかしないかな
自己流で高音発声法を見つけて行こうと思うこの頃
     

溜まる、、、、そりゃ溜まるよストレスも(でもごくたまに
そんなときはカラオケにでもいってブァーッと歌うとスッキリしますお

最近週に最低でも2回は行くようになったカラオケ
きっかけは友達と久々に行ったときに、やっぱ歌うのいいわ~って思ったから、、、かな
主にBUMPとかレミオロメンとかミスチルとか歌います
キーが高いけど大体原曲キーで歌えてます(多分)

女性アーティストを裏声で歌うのもお気に入り
「雪の華」を美しく歌うために日々研究してます

でもあれ、「エアーマンが倒せない」って曲がありまして、
何回やっても何回やっても倒せない(歌えない」

いつか絶対勝つために僕は練習だけはかかさずやっておく~♪

エアーマンが倒せない

HOME
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
性別:
男性
趣味:
多々
自己紹介:
舐めきった更新頻度
読んだらコメください
最新コメント
[04/28 Pearlie]
[02/12 ユッカ]
[02/09 ヨシむね]
[02/09 ヨシむね]
[02/04 ヨシむね]
最新記事
(07/26)
(06/30)
(06/20)
(05/27)
(04/29)
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ ネトゲとか・・・・・日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]